~満足度調査アンケートご協力のお礼~

「医療法人 うめつ歯科医院」では昨年6月14日から約1ヶ月間、当院へ通院中の患者様、及び付き添いの方へご協力賜り満足度調査アンケートを実施させていただきました。

アンケート方法は無記名アンケート方式で、新潟市の「あおば会計・あおばコンサルティグ」様にお願いし実施しました。アンケート配布数699部、回収数532部、回収率76.1%と大変多くの患者様にご協力いただくことができました。改めてここに感謝申し上げます。

いただいたアンケート結果の第一回の報告をここに掲載させていただきます。今後もこの貴重なご意見・ご要望をもとに、医療サービスの改善・向上に努めてまいります。

平成29年4月21日

医療法人 うめつ歯科医院  梅津英裕・スタッフ一同

アンケート結果はこちら!

歯科医師になって30年以上が経ちました。 大学勤務時代の5年間は小児を中心に診療して,自分の診療室を新潟市秋葉区(旧新津市)にうめつ歯科医院を開設してからは小児から成人まで幅広い患者さんの治療にあたって来ました。
その時出来るかぎりの知識と技術を持って治療をして来ましたが、自分の行ってきた治療が 歯を残す事に本当に役立って来たのだろうかと悩んでしまった時もありました。
そして、一生懸命やっていても何かが足りないのではないかと感じていました。

今改めて思う事は

「予防は治療に勝る」

と言う事です。

むし歯になって詰め物をしても本来の健康な姿の歯に戻るわけはありません。
寿命という点では健全な歯には到底かないません。
一つ一つの治療に丁寧に最善を尽くして行うのは当然です。
しかし、それだけでは一生自分の歯で快適に過ごしていただくには不十分なのです。

これは、むし歯の治療、歯周病の治療、歯並びの治療すべてに共通する事です。
特別なケースを除き多くのむし歯、歯周病は予防法と治療後のケアは既に確立された病気です。
この部分をきちんと行うことにより初めて

「一生自分の歯で快適に過ごす」

という歯科医院が本来提供させていただく医療サービスが出来ます。

「なるべく削らない、出来るだけ抜かない」

は本当に大切なことです。

そしてそのためには歯科医師だけでなく専門的な経験豊富な歯科衛生士、丁重な修復物を作成してくれる歯科技工士の活躍が不可欠です。
患者さんのためには歯科医院はチームプレーでそれぞれの担当分野で最大の能力を発揮できないといけません。
良いスタッフや地域の患者さんからの支持のおかげで、やっとその辺が見えて来ました。

これからもチームプレーで

「もっと健康になりましょう!CureからCareへ」

のお手伝いをしてゆこうと思っています

うめつ歯科医院、院長・梅津英裕

Copyright(c) 2010-2017 umetsu-dc All Rights Reserved.
Top