2020年6月の記事

定期検診、歯磨き剤

2020/06/27

今週の水曜日、うめつ歯科医院は休診日でお休みでした。

朝一番に秋葉区内の後輩の猪野先生の所へ定期健診に行ってきました。猪野先生の所もベテランの歯科衛生士のYさんが勤務されていて、きっちり歯周病の診査をしていただけます。

いの歯科医院→https://ino-shika.jp

 

普段、患者さんを拝見する際には、磨きの残しのプラーク割合(PCR:最近話題のPCRではなくこちらはPlaque Control Recordの略称です)を見て、色々とアドバイスさせていただきますが、自分が検査されるとさすがにドキドキしますね。また、その検査時に歯茎から出る出血の割合(BOP:Breeding On Provingの略称)で歯周病の程度がわかります。うめつ歯科医院ではBOPが10%前後を歯周病の状態が良好と判断し、15%を越えると少し心配な状態とお話ししています。

 

さて、今回の私の結果は。

PCR:3.8%

BOP:5.8%

どうにか無事良好でした。お口の中をYさんに見ていただいて「梅津先生、今回は歯の着色いつもより凄く少ないですね!」と言われました。ここしばらく歯磨き剤を替えたのが良かったのかもしれない事を話したら、Yさんも同じ歯磨き剤を使用しているそうです。

「私もこの前、先生の所に定期検診に行った時に、担当歯科衛生士の高橋さんに、同じ事言われました」とのこと。やはりあの歯磨き剤は効果あると納得しました。

 

その歯磨き剤はこれです。

https://www.lion-dent.com/client/products/basic/brilliant_more.htm

 

 

記事一覧へ

Copyright(c) 2010-2020 umetsu-dc All Rights Reserved.