2017年7月の記事

夏休み、ラジオ体操

2017/07/26

今週から夏休みが始まり、うめつ歯科医院にも朝から子どもたちが定期検査に来ています。

 

 

さて夏休みの恒例の行事といえば、私が子どもの頃のはるか50年前から朝は「ラジオ体操」。

 

カードを紐で首から下げて、近くの公園へ。6:30分からのラジオから流れてくるピアノのメロディに合わせて、ラジオ体操第一、第二を行い最後に指導のおじさんからカードにハンコをもらって帰宅。

朝寝坊の私は、ちょっと起きて雨が降ると今日は中止とまた二度寝したりしていました。

 

 

そんなことを思い出して話していたら、うめつ歯科医院の超体育系歯科衛生士のIさんは、「うちでは、雨の日は主人が子どもたちを起こして、リビングでラジオ体操を行い、カードには主人がハンコを押します」と笑いながら話してくれました。

 

さすがご主人は体育の先生。やっぱりすごいと思いました。

8020達成者5割以上

2017/07/05

先日、厚生労働省から平成28年に行われた歯科疾患実態調査の結果が発表されました。

この調査は6年に一回行われています。日本における歯科の調査としては最も大規模に行われている調査で、さまざまな項目を調査します。

今回の調査で最も注目した結果は「8020達成者は、推定51.2%」という結果です。

「8020運動」は平成元年に日本歯科医師会が、80歳になっても20本の歯がお口な中に残っていれば、概ね食事を快適に摂ることができるという調査結果より、80歳に20本の歯を残そうと始めた運動です。
非常に有名になりましたので、かなりの人が知っているようです。

うめつ歯科医院に来院される患者さんも「先生、私は8020大丈夫でしょうか?」と聞かれる方がけっこういらっしゃいます。

この8020が始まった平成元年は旧新津市(現在の新潟市秋葉区)にうめつ歯科医院が開院した年です。この当時の8020達成者の割合は7%ほどでしたので、およそ30年で7.3倍に増えたことになります。これだけヘルスプロモーションとして健康向上で成果をあげた活動も他には少ないと思います。

うめつ歯科医院では、今後もなるべく削らない、抜かないを心がけさらに健康維持のお手伝いをしてゆこうと思っています。
うめつ歯科医院の医院ポリシー →https://www.umetsudental.com/wp1/ご挨拶

下のグラフは、厚生労働のホームページより抜粋のグラフです。

記事一覧へ

Copyright(c) 2010-2020 umetsu-dc All Rights Reserved.