2017年10月の記事

砂糖の量、どのくらい?

2017/10/28

  

スポーツ飲料や

おかし ケーキなどに

含まれる砂糖の量を

意識したことはありますか?

甘いものだけではなく、

無糖のお茶や 水 ブラックコーヒー

以外のものにはだいたい

砂糖が含まれています 。以前に、うめつ歯科医院で患者さんへの
説明用に、作った資料です。
スティックシュガー5gが、一本です。

かなり砂糖が含まれていることが
わかりますね。

ご存知のように、甘いものは

虫歯菌の大好物です。

美味しいおやつ、飲み物 一切やめる
必要はありませんが、ケジメや食べ方の工夫が必要です。

ハロウィン!

2017/10/20

以前はそれ程メジャーではなかった

『ハロウィン』

最近はこの時期になるとあちこちでかぼちゃのお化けを良く見るようになりましたね。

みなさん、ハロウィンイベントしますか

仮装したり

うめつ歯科医院も現在ハロウィンの飾り付けがあちこちにあります!

何があるか見に来て下さいね

芋煮会

2017/10/20

先日、参加してきた山形で行われた第35回日本小児歯科学会北日本地方会での話題です。

硬い勉強の話題ではありません。

 

 

この時期、山形では「芋煮」!

とにかく「芋煮会」と言うと山形県人の熱き血が踊るようです。

山形では、天気が良ければ市内を流れる馬見ヶ淵川へ出かけて友人、親戚等集まり芋煮会をします。市内のスーパーでは芋煮会の材料を買ってくれたら芋煮用の大きな鍋を無料で貸してくれます。ちなみに山形市内では芋煮用の醤油も販売されています。

さて先日の学会でもお昼に会場の県歯科医師会館の駐車場で芋煮会をしていただき美味しくいただきました。夜のホテルでの懇親会もまた当然のように芋煮が出ていました。これが両方とも非常に美味でした。

 

芋煮の中身は、里芋、牛肉、こんにゃく、ネギを使った醤油味です。これが同じ山形県内でも酒田や鶴岡の庄内地方では、豚肉を使って味噌味になるそうです。また岩手の先生によると岩手は鶏肉を使うそうです。

 

さて山形、置賜地方の正統芋煮はこんな感じです。

 

新潟でも隣の市の五泉市は里芋の産地です。

あまりに美味しいので今度、うめつ歯科医院でも芋煮会企画しようかと思ってしまいました。

救急蘇生

2017/10/15

一気に寒くなりましたね😣
私は寒さに体がついて行けず、これからの冬が怖くて仕方ありません。。。

さて
先日、月一回の勉強会があり、うめつ歯科医院に新潟市消防局の救命救急士の方に来ていただき、3時間救急蘇生の勉強会を行いました😀知ってる知識の復習はもちろん、新たに学んだこともあり大変充実した勉強でした!胸骨圧迫のみを2分間やり続けるという初のチャレンジもしましたが、みんな息があがってました😂

胸骨圧迫は胸骨が5cmくらい沈み込むくらいの力が必要で、浅くては無意味なのです。物を詰まらせた時の対処法、お子さんへの救急蘇生も学べて大変有意義でした。

 

そして何より、救命救急士の方がうめつ歯科医院の「ノリ」に付き合ってくださり、楽しく勉強出来たことに感謝致します😊

小児歯科学会 山形

2017/10/09

土曜日の夕方から山形に来ています。

土曜日は、私の所属する日本小児歯科学会北日本地方会の幹事会でした。今年の学会活動や来年以降の学会の内容の検討等を行いました。

 

日曜日は、いよいよ学会本番です。毎年、春は全国の小児歯科の学会(ちなみに今年は小倉でした)、秋は各地方会単位ででの学会になります。

今回の山形で既に第35回目の地方会になります。

 

今年の学会のメインの講演は、日頃日常的に行っている小児歯科の臨床について、今一度整理して見直していこうと言う内容でした。

北日本地方会は北海道、東北6県、新潟が含まれます。その中に歯学部の大学が7校ありますので、各大学担当でレクチャーと会場での質疑を行いました。

 

 

さて、この時期の山形といえば、「芋煮」です。今回の学会大会長の加藤市左エ門先生の企画で、お昼は会場の山形県歯科医師会館駐車場で「芋煮会」を行いました。これは参加者にも大受けでした。

加藤先生、大変素敵な企画有り難うございました。そして学会準備運営ご苦労様でした。

子供の仕上げ磨き

2017/10/08

ある日、ふと思ったことがあります。

そういえば子供たちの仕上げ磨きしてないなあと(^-^;
歯科衛生士が言う言葉ではないですねー(^-^;汗

我が家には、中学生と小学生の子供がいます。
生まれて歯が出てきた頃から、ずーっと仕上げ磨きを続けてきました。

小さい頃はお菓子、ジュースなど極力与えない、虫歯菌の感染が怖かったので親が使った箸、スプーンを使わないなどなど、あらゆる虫歯の予防をしてきました。

最近は子供たちの年齢も上がり、なんとなーく少しずつ仕上げ磨きをする回数が減ってきました。

子供にも、中学生なのに仕上げ磨きをするなんておかしいでしょ!!と言われ口の中をなかなか見せてくれません(^-^;

中学生に仕上げ磨きをする事はおかしくはありませんが、そろそろ本人に任せてもいい時期なのかもしれません。

基本的に10才頃まで仕上げ磨きをしましょうとお話をすることがあります。
しかし歯の生えるスピードや順番は個人差があり皆さん違います。

それぞれにあった仕上げ磨きをやめるタイミング、やめる前に本人が一人できちんと磨けているか確認が必要です。

我が家では、
①フロス
②フッ素入りの歯みがき粉をつけて歯ブラシ
③フッ素洗口
の順番で自分でよく磨いて自己管理をしてもらう約束をしました。

もちろん、まだまだフロスしたの?とか声かけをしないと忘れることもありますが、これから一生使っていく大切な歯を守るためにできることを、アドバイスしていきたいです。
もちろん、定期的な検査、フッ素塗布も必要です(^^)v
01171008114914.jpg03171008114914.jpg
家庭でできるフッ素洗口に興味がある方は、いつでも声をかけてくださいね!
02171008114914.jpg
最後にお知らせです!!

日本国内では
フッ化物配合歯磨き剤のフッ素の配合量が1000ppmから
国際基準と同じ1500ppmまで可能になりました。
もちろん予防効果も上がります!!
うめつ歯科でも高濃度フッ素入り歯みがき粉を販売しております。IMG_20171008_120121.JPG
使い方など、詳しくは来院した際に歯科衛生士にお尋ねください(*^_^*)

ハロウィン

2017/10/06

image1.jpeg

朝晩冷え込みはじめ、一気に秋が深まりましたね〜。
ついこの間まで、暑い暑い!と言っていたのが嘘のようです。
着るものや、寝具に困ってしまいますよね。

10月に入りました。2学期制の小学校や中学校では、終業式もありますね。通知表はいかがだったでしょうか?(^ ^)

10月31日はハロウィンですね。うめつ歯科でも、ハロウィンの飾り付けをしました。ちょっぴり華やかな待合室になりました☆☆☆
ハロウィンにちなんだ絵本も用意してありますので、ご来院の際にはどうぞお子さんと楽しんで行ってくださいね〜♪♪♪

登山

2017/10/01

1506841091008.jpg 1506841281009.jpg

先月の休診日に、うめつ歯科医院のスタッフ3人で

秋葉区の菩提寺山登山に

行ってきました。

いつもの出勤時間よりも早く家を出て、

秋晴れのなか1時間ほどかけて、

山頂到着!(^o^)v

とても気持ち良い時間でした。

休みの日は家事を済ませダラダラと、

過ごすことが定番な私ですが、

連れ出してくれた二人に

感謝です(^з^)-☆

記事一覧へ

Copyright(c) 2010-2020 umetsu-dc All Rights Reserved.