器具の滅菌・消毒について

歯科治療で使う器具の、滅菌・消毒について

歯科治療では、治療時にたくさんの器具を使います。
うめつ歯科医院では、歯を削る切削器具等の消毒・滅菌にはオートクレーブやDACを使用しています。

☆オートクレーブ:歯を削る切削器具(ハンドピース)の先に付けるダイヤモンドポイントやバー、根の治療に使うファイル、外科処置用の器具、ミラーやピンセットなどのお口の中の検査に使う器具等は、オートクレーブ(高温高圧滅菌器)にて滅菌して、患者さん毎に交換しています。

☆DAC:歯を削る切削器具(ハンドピース)は、器具の構造が複雑なので外側だけでなく内部の洗浄・滅菌も重要です。うめつ歯科医院では厳しいヨーロッパ基準に準じた衛生管理の下、安心・安全な治療を提供するためにドイツ製の洗浄・滅菌機械のDACを使用しています。この機械により切削器具の内部と外部を「洗浄・滅菌」し、患者さん毎に交換しています。






Copyright(c) 2010-2020 umetsu-dc All Rights Reserved.