テストページです

フッ素入り歯磨き剤(1600ppm)

2013-06-11

先月、AAO(アメリカ矯正学会)参加のためペンシルベニアに行って来ましたが、その時地元のドラッグストアーに行って来ました。

理由は歯磨き剤を購入するためです。

 

さすがフッ素利用の先進国のアメリカです。たくさん種類が売られていました。

 

フッ素が配合されていない物、配合量1000ppm、1200ppm、1500ppm、1600ppmの物と種類が豊富です。

 

うめつ歯科医院の何人かの歯科衛生士は、フッ素配合量1000ppm以上の物を、自分や家族で使用しています。

 

しかし、日本国内で市販されている物は、最高でも950ppm程度、1000ppm以上配合の物は有りません。

 

私が学会等で海外へ行く際には「先生、フッ素入り歯磨き剤を買って来て下さい」といつも頼まれます。

 

フッ素入り歯磨き剤は、私のお土産品リストの定番の一つです。

 

 

 

さて今回ストアーで購入した物はこれです。

 

CREST PRO-HEALTH  これはフッ素イオン濃度が1600ppmでした。12歳以上の人にお勧めです。

12歳以下の年齢で使用する場合は、歯科医に相談することと外箱に記載されています。

 

12歳以上と限定する理由は発泡剤のラウリルリン酸ナトリウムが配合されているからです。当然フッ素も1600ppm配合されていますので、乳幼児には使わない方が良いと思います。

しかし12歳以上の人にはフッ素濃度が高い方が良いと思います。

 

(フッ素も0.16% W/V fluoride ion)ときちんと記載してありました。

 

 

フッ素入り歯磨き剤の有効な使用方法は、以前のこちらのブログを見て下さいね。

https://www.umetsudental.com/wp1/archives/category/pastblog/むし歯のこと

 

院長ブログ アーカイブ

2021年

7月 [1]  5月 [1]  3月 [2]  2月 [3]  1月 [1] 

2020年

12月 [2]  11月 [2]  10月 [1]  9月 [2]  7月 [1]  6月 [1]  5月 [1]  4月 [1]  3月 [1]  2月 [1]  1月 [2] 

2019年

12月 [3]  10月 [2]  8月 [1]  7月 [1]  6月 [1]  5月 [1]  3月 [1]  1月 [2] 

2018年

12月 [4]  11月 [2]  10月 [2]  9月 [3]  8月 [1]  6月 [2]  5月 [1]  4月 [2]  3月 [1]  1月 [2] 

2017年

12月 [2]  11月 [1]  10月 [2]  9月 [2]  8月 [2]  7月 [2]  6月 [2]  4月 [1]  3月 [2]  2月 [2]  1月 [2] 

2016年

12月 [2]  11月 [3]  10月 [2]  9月 [2]  8月 [1]  7月 [2]  6月 [3]  5月 [1]  4月 [1]  3月 [1]  2月 [2]  1月 [2] 

2015年

12月 [2]  11月 [1]  10月 [1]  9月 [2]  8月 [1]  7月 [2]  5月 [1]  4月 [1]  3月 [1]  2月 [2]  1月 [1] 

2014年

12月 [2]  11月 [1]  10月 [1]  9月 [1]  8月 [2]  7月 [1]  6月 [2]  5月 [2]  4月 [2]  3月 [1]  2月 [2]  1月 [5] 

2013年

12月 [5]  11月 [4]  10月 [6]  9月 [4]  8月 [6]  7月 [3]  6月 [5]  5月 [3]  4月 [6]  3月 [5]  2月 [10]  1月 [11] 

2012年

12月 [7]  11月 [8]  10月 [8]  9月 [10]  8月 [13]  7月 [16]  6月 [14]  5月 [1] 

Copyright(c) 2010-2021 umetsu-dc All Rights Reserved.