テストページです

Skype中国語講座

2012-07-31

久々に語学の話題。

中国語を習い始めて既に7〜8年経ちました。しかしなかなか上達しません。

どうしても話す機会が少ないことと、忙しいのでレッスンに行く時間が取れない事が進歩しない原因の1つでしょう。

もう1つは若い頃と違い新しい知識が、中々すぐに記憶出来ないこと。

 

 

そこで今年の2月よりインターネットサービスの1つのSkypeを使ったレッスンを始めました。

これは、講師の自宅と診療室の院長室や自宅のパソコンを使い、TV電話の形式で1対1の個人レッスンを行ないます。

また、Chatの機能がついているので、授業中も作文した文をすぐに添削してもらえたりします。その記録も残るので復習には大変便利です。

 

 

今、教えてもらっている講師は大連在住の方、1回50分のレッスンを1週間に2回行っています。以前、外国語教室に行っていたときは、1月2回ですので、だいぶ頻度が違います。

 

先日のレッスンでは、いつもの彼女の部屋の風景と違うレッスン場所でした。

こんな事は初めてなので、びっくりしていたら「今、日本の滋賀県にいます。今日は琵琶湖に行って来ました。」、「明日は大阪の心斎橋に行って、たこ焼き食べてきます。すごく楽しみ!」と言ってきました。

 

今回はお母さんと2人で滋賀県の日本人の友人の家に招待されて、5日間の関西旅行だそうです。

大いに楽しんで日本を満喫して来て下さい。

 

さて、うめつ歯科医院にも時々、外国人の患者さんがいらっしゃいます。

今までこられた国は、中国、フィリピン、インドネシア、アメリカ、イギリス、ニュージーランド、ジャマイカ等です。

 

それらの国の方の中には、日本語が堪能で英語や中国語を診療時に使う必要の無い方も沢山います。

特にアジア系の方は日本語が、上手な方が多いです。

 

しかし、新潟市秋葉区のALT( 外国語指導助手:Assistant Language Teacher)の患者さんは日本語あまり話せないので、英語での診療になります。

英語であれば、そこそこ診療に必要なコミュニケーションは可能ですが、中国語での歯科診療は正直まだ厳しい感じです。

 

しかし、少しでも中国語を使って差し上げると非常に喜んでいただけます。

私にとっても貴重な会話レッスンの機会なので、楽しい時間の1つです。

 

 

s

院長ブログ アーカイブ

2021年

5月 [1]  3月 [2]  2月 [3]  1月 [1] 

2020年

12月 [2]  11月 [2]  10月 [1]  9月 [2]  7月 [1]  6月 [1]  5月 [1]  4月 [1]  3月 [1]  2月 [1]  1月 [2] 

2019年

12月 [3]  10月 [2]  8月 [1]  7月 [1]  6月 [1]  5月 [1]  3月 [1]  1月 [2] 

2018年

12月 [4]  11月 [2]  10月 [2]  9月 [3]  8月 [1]  6月 [2]  5月 [1]  4月 [2]  3月 [1]  1月 [2] 

2017年

12月 [2]  11月 [1]  10月 [2]  9月 [2]  8月 [2]  7月 [2]  6月 [2]  4月 [1]  3月 [2]  2月 [2]  1月 [2] 

2016年

12月 [2]  11月 [3]  10月 [2]  9月 [2]  8月 [1]  7月 [2]  6月 [3]  5月 [1]  4月 [1]  3月 [1]  2月 [2]  1月 [2] 

2015年

12月 [2]  11月 [1]  10月 [1]  9月 [2]  8月 [1]  7月 [2]  5月 [1]  4月 [1]  3月 [1]  2月 [2]  1月 [1] 

2014年

12月 [2]  11月 [1]  10月 [1]  9月 [1]  8月 [2]  7月 [1]  6月 [2]  5月 [2]  4月 [2]  3月 [1]  2月 [2]  1月 [5] 

2013年

12月 [5]  11月 [4]  10月 [6]  9月 [4]  8月 [6]  7月 [3]  6月 [5]  5月 [3]  4月 [6]  3月 [5]  2月 [10]  1月 [11] 

2012年

12月 [7]  11月 [8]  10月 [8]  9月 [10]  8月 [13]  7月 [16]  6月 [14]  5月 [1] 

Copyright(c) 2010-2021 umetsu-dc All Rights Reserved.