テストページです

ジュースで野菜を取る

2012-02-26

 先週のSkypeを使った英会話のレッスンの時の話題。

その日は、診療終了後すぐにレッスンを始めたので場所は院長室。
その日の話題は歯科の事。その英会話の先生はマニラ在住の48歳の女性。
キレイな歯並びと思ったら上下全てインプラントだそうです。
フィリピンのインプラント事情を聞いた後、ちょうど画面に4歳になるお子さんが登場して来ました。
家庭でSkypeを利用してのレッスンですので、こうゆう事も起きます。(笑)
彼女は、「この子にはまだむし歯は無いんだけど、口内炎が良く出来る。また歯ぐきがいつも赤い」と言っていました。
フィリピンの掛かり付けの歯医者さんからは、野菜不足なので野菜を採るようにと言われているそうです。
口内炎は原因がはっきりしない物が多く、一概に野菜不足だけとは限りませんが、「野菜は沢山採った方が良いですね」と話していました。
「そう、だから私はいつも野菜をジューサーにかけて、ジュースにして毎日飲ませている。リンゴも必ずジュースにしています」とのことでした。
「うーん、どうしてそのままあげないの、咬む事はお口の発達にもむし歯や歯肉炎の予防にもとても大切ですよ」と説明すると驚いていました。
私の方も何でもジュースにすると言う発想に、すこし驚きました。
健康な人は自分の歯で噛むことは、とても大切です。
シッカリ咬む事は、お子さんではお口の周りの筋肉や舌の動き、顎の発達にも関係します。
その日のレッスンではむし歯予防のホームケアの説明等、診療室での英会話の練習になりました。

語学のこと アーカイブ

2012年

5月 [1]  4月 [5]  3月 [1]  2月 [3]  1月 [1] 

2011年

11月 [2]  10月 [2]  9月 [1]  7月 [1]  6月 [1] 

Copyright(c) 2010-2022 umetsu-dc All Rights Reserved.