テストページです

最初の患者さん

2011-12-22

 20日の火曜日にSさんが定期検査(メインテナンス)に来院された。

Sさんとは23年7ヶ月のおつき合いです。
うめつ歯科医院にとっては一番長いメインテナンスの患者さんです。
最初にお口の中を看させていただいたのは、私が開業した初日でした。
その日の事は今でもはっきり憶えています。
当時、うめつ歯科医院は今の場所の県道を挟んで反対側の商業施設の集合テナントの中にありました。
うめつ歯科医院の玄関に入る前の右側に、Sさんが勤務されていた保険会社の新津支店がありました。
最初の日にはまだ患者さんの予約も少なく確か7、8人の予約でした。
朝一番には患者さんの予約が入っていませんでしたので、スタッフと受付で打ち合わせをしていました。
そんな時に隣に新しい歯科医院が出来たので、覗いてみようと来られたのがSさんでした。
先生、患者さん居ないんだ。痛くしないでよ。痛くしないんだったら私の口の中看てもらおうか」と言われうめつ歯科医院のカルテNo.1の患者さんとなりました。
あれからもう23年7ヶ月です。いまでもメインテナンスに来院されています。
カルテももう製本出来るぐらい厚くなりました。
その後、ご主人、お子さんお孫さんと一家皆さんも看させていただいています。
今回のメインテナンスでは「先生、私タバコ止めて何年たったかね? カルテに書いてあるよね」と言われたので見てみるとちょうど10年でした。
Sさんの禁煙をお手伝いしたのは今から10年ほど前、うめつ歯科医院で歯周病のために禁煙指導を始めたころでした。保健所が行なっていた禁煙教室も担当歯科衛生士と私でおつき合いしやっと禁煙していただきました。
いまでも「私は禁煙してないよ。休んでいるだけだよ」と今回も笑っていました。
また禁煙も外で家庭を持っている息子さん以外皆さん禁煙してもらえました。
Sさんはいろいろと思い出深い、冗談も言い合う患者さんです。

診療室の出来事 アーカイブ

2013年

3月 [1] 

2012年

5月 [1]  3月 [2]  2月 [3]  1月 [3] 

2011年

12月 [2]  11月 [2]  10月 [1]  9月 [1]  8月 [2]  7月 [5]  6月 [1]  5月 [2] 

Copyright(c) 2010-2022 umetsu-dc All Rights Reserved.