テストページです

むし歯と色素沈着

2011-09-13

 時々、「むし歯でしょうか?」と心配されて診療室にいらっしゃる患者さんの中に、

色素沈着をむし歯と思われていらっしゃる方がいます。

確かに歯の表面が写真のように点々で黒くなっています。
しかし、これは色素沈着です。最近の歯磨き剤、は昔の物より研磨剤成分が少ない物が多くなって来ました。
それ自体は歯にとっては良いことです。それこそ『ザクト‥‥』などはクレンザー並みの研磨剤が入っていますので、歯の表面を削り過ぎ歯を痛めてしまいます。
あの歯磨き剤で10円硬貨を磨くとピッカピカになります。
特にお茶や赤ワインなどをよく飲む方は色素沈着が多いようですが、
食生活に関係なく着く原因のはっきりしない色素沈着もあります。
むし歯でないので心配はないですが、見た目が悪くやはり取りたいと言われる方が圧倒的に多いでしょう。
そんな時はこのタイプの歯磨き剤は一定の効果があります。
どちらも研磨剤の作用ではなく歯の表面を白くします。
診療室でもお勧めしているのは下の物です。
確かに定期検査にいらした時の色素付着量は、使用前より少なく感じます。
また選ぶ際は、フッ素も入っているむし歯予防効果のある物にしましょう。

むし歯のこと アーカイブ

2018年

2月 [1] 

2015年

9月 [1] 

2013年

5月 [1] 

2011年

12月 [2]  11月 [2]  10月 [2]  9月 [1]  8月 [2]  6月 [1] 

Copyright(c) 2010-2022 umetsu-dc All Rights Reserved.