テストページです

ライブ

2011-07-20

 ギターを弾き始めたのは中学1年生の時だと思う。

当時ブラスバンドでトランペットを始めたが、活動拠点になっていた音楽室に教材のクラシックギターが沢山有った。ポロポロと鳴らしてみると面白そうだった。最初はお決まりの「禁じられた遊び」を練習した。これは当時ギターを始める時には必修だった。
大学時代はアメリカの民族音楽の「Bluegrass」のバンドを組みバンジョーを弾いていた。
大学卒業して小児歯科の医局にいた5年間は忙しく音楽どころでなかった。当時は昼間は患者さんの診療、夕方からは担当学生の指導、夕食後医局に戻り研究の手伝い等で一日終ってしまった。
新潟市秋葉区(旧新津市)に平成元年にうめつ歯科医院を開業した後、「またギターでも弾くかな」とあこがれのMartinのギターを買った。しかし、バンドを組む元気が無く一人でポロポロ弾いている。バンドを組むと言う事はものすごくエネルギーがいります。自分の担当がきちんと弾けないと他のメンバーに迷惑が掛かる。
一昨日は新潟市中央区のライブハウス「カポタスト」でライブがあり行って来た。打田十紀夫と岡崎倫典のジョイントライブ。30人ぐらいしか入らないので前から2番目のじっくり聞いて、見て楽しんで来た。しかし、やはりプロは上手い! 当たり前か。ここのライブは非常にギターを弾く時にも勉強になる事が沢山学べる。

ギターのこと アーカイブ

2011年

11月 [1]  10月 [1]  9月 [1]  7月 [2] 

Copyright(c) 2010-2022 umetsu-dc All Rights Reserved.