テストページです

指しゃぶり

2011-06-19

この前うめつ歯科医院に、2歳7ヶ月から通院しているEちゃんが定期検査にきました。


 3歳ころは寝る前には必ず指しゃぶりをしていました。その時点で既に写真のように前歯が上下で噛み合ず指が入る形に変形していました。




 「4歳までには止めようね」と約束していましたが、だんだん頻度は減って行きましたが色々とアドバイスして最終的に止めれたのは4歳過ぎでした。幸いその後、前歯の変形した隙間に舌を入れる癖に移行せず、変形した歯並びも治り上下の前歯が噛み合うようになりました。





 指しゃぶりが長く続くと変形した前歯の隙間に、物を飲み込む時に舌が無意識に入ってしまう習慣が付くことがあります。そうすると永久歯の歯並びも変形してゆきます。やはり指しゃぶりは4歳までには止めることが大切です。3歳ころまでは神経質にならなくても良いですが、4歳過ぎてなかなか治らない場合は小児歯科医に相談することをお勧めします。

歯並びのこと アーカイブ

2014年

10月 [1] 

2012年

4月 [1]  3月 [1]  2月 [1] 

2011年

12月 [1]  6月 [1] 

Copyright(c) 2010-2022 umetsu-dc All Rights Reserved.